河豚は....もちろん!美味い♪
f0007278_22412824.jpg
プチッとクリックお願いします!

本当にご馳走です♪ 幸せです♪
それは、
河豚....フグ....ふぐ...美味しいですよね。

さて、広島でふぐといえば「正弁丹吾」というくらいの有名なお店。
どうぞ旬のふぐのお味をご堪能くださいませ~♪

f0007278_23132474.gif【ひれ酒】
まずは、正弁丹吾名物のひれ酒をどうぞ!
陰干しされた大ぶりのとらふぐのひれが丁寧に炙られ、酒に美味しさと彩を添えています。
香りだけでも美味しそうですが、お味はもう最高です。

贅沢な気分にいっそう拍車がかかります。
f0007278_23184445.gif【ふぐ刺し】
お次は、王道「ふぐ刺し」。
特製ポン酢あさつき紅葉おろしを添えて♪
お好みで肝をポン酢にといて!
湯引きしたフグの皮も珍味ですよね。
弾力のあるふぐ刺しからは、淡白でありながら、しっかりとした旨みが感じられます。
f0007278_23242974.gif【ふぐ唐揚げ】
アッツアツの骨付きの唐揚げを頬張ると、弾けるように美味しさが口の中一杯に広がりました。
思わず、ウッッ美味しい~♪

お酒がすすみます.....ォィォィ
f0007278_23281226.gif【ふぐシュウマイ】
プリプリのシュウマイを頬張ると上品な旨みが凝縮されていました。
何個でも食べられそうなシュウマイをグッとこらえて、2個で我慢....

ここで、お腹一杯になるわけにはいきませんからね。
f0007278_23322931.gif【ふぐ鍋】
ふぐといえば鍋!野菜と豆腐と一緒に煮て頂くふぐ鍋は、鍋の王様です。
昆布のダシに、塩がふぐから旨みを引き出すんだそうです。
まさに、むしゃぶりつきました
ふぐも美味しさもさることながら、豆腐が絶品!湯豆腐としても十分食べれるほど力強い旨みがありました。
f0007278_23381559.gif【ふぐ雑炊」
もうお腹一杯なんて言っても、お茶碗に雑炊が注がれると、
もちろん「いただきま~す!」
あっさりしていながらも、しっかりとしたダシの味が感じられ、スルスルスル~と頂き、
「おかわり~♪」
少しポン酢を加えるとまた味が変わり、美味。
f0007278_23442844.gif【フルーツ】
自家製のゼリーと苺が、口の中をサッパリと潤してくれました。

もう、これ以上お腹には何も入りません.....
ご馳走様でした♪
さて、何匹分のふぐを食べたんだろう?
f0007278_23462051.gif 昨年秋にリニューアルした正弁丹吾。
ふぐ以外にも、季節に合わせた美味しいお魚料理も頂けるようです。
【お店情報】
正弁丹吾(ふぐ料理専門店)
住所 広島市中区三川町10-26地図
電話 082-248-0672
営業時間 11:00~14:00
       17:00~22:30
定休日 なし(年末年始除く)

正弁丹吾の魅力は、本物のふぐの美味しさだけでなく、細やかな気配り
そして、料理の脇役(お漬物、鍋の豆腐など)の美味しさです。

ふぐを食べるとき、それは日本人に生まれてよかった~と感じるときでした。
あぁ~幸せ♪幸せ♪
≫最後までお付き合い有り難うございました。ついでに「人気blogランキング」をクリックを♪
クリック!
[PR]
by knightbear | 2006-03-01 23:59 | 和食
<< お好み焼きは懐かしの味! JR西条駅前はリニューアル! >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください