カテゴリ:四国旅行(2007秋)( 7 )
うどん小 @須崎 高瀬 四国旅行特集vol.7
f0007278_18272475.jpg
←愛のクリック!
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆
   香川・徳島旅行の様子を特集でお届けしています。
   「ここ行ったことある~」とか「へぇ~今度行ってみよう」とか思いながら
   ご覧頂けると嬉しい(^^)です♪ 
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

坂出山下で2杯目のうどんを堪能した後、向かったのは、
私達夫婦認定?!『讃岐うどんの伝道師』おにてんぐさんのオススメの須崎
三豊市高瀬町にある文字通り隠れ家のような商店&製麺所。

もちろん看板などない佇まい(下写真)。
知らないと絶対に立ち入れる雰囲気ではアリマセン(^^;アセアセ

f0007278_1830342.jpg勇気を出して(笑)、左のドアを開けて、ズンズン奥に進むと、とても忙しそうに、黙々と玉売りのうどんの仕分けが行われていました。
そこからのやりとりは...
小生   「うどん頂けますか?」
おばちゃん 「大きいの? 小さいの?」
小生   「小さいの2つ!」
おばちゃん 「少し時間かかるよ~」
小生   「大丈夫です♪」
f0007278_18274333.jpg【うどん小 100円】
待つこと暫し、湯で置きではなく、茹で立てホヤホヤのうどんが!!
製麺所にあったネギ、生姜少々、ダシ醤油(市販)少々をかけて頂きました。
麺は小麦の風味がしっかりと伝わるモチモチで、喉越しも絶妙♪
口に入れたとたん、思わず笑顔になってしまいましたよ(^^)
f0007278_18291311.jpg須崎のうどん、100円という価格は勿論のこと、醤油は市販なのに衝撃的な美味しさというか、恐ろしい程の美味しさでした。

あぁ~また行きたい、讃岐の旅.....。

今度は、いつ行けるかな~♪
←8位?!
[PR]
by knightbear | 2007-12-10 21:06 | 四国旅行(2007秋)
海老かき揚うどん @山下うどん店 坂出 四国旅行特集vol.6
f0007278_17204534.jpg
←愛のクリック!
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆
   香川・徳島旅行の様子を特集でお届けしています。
   「ここ行ったことある~」とか「へぇ~今度行ってみよう」とか思いながら
   ご覧頂けると嬉しい(^^)です♪ 
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

f0007278_1721435.jpg田村神社の100円うどんを食べた後は、次に向かったのは坂出の山下うどん店。約20分のドライブ。
日曜日の朝ということもあり、こういうルートになりました(^^)

看板も何もないお店。 開き戸を開けて中に入ると、巨大な湯で釜(左下写真)。
超~テンションが上がります。
f0007278_17214666.jpgf0007278_1722272.jpg
f0007278_17223428.jpg【かけうどん小120円/海老かき揚200円
しっかりとコシがある麺に、イリコの香り高い出汁がとても美味しいうどん♪
それから、この海老かき揚。地物の芝海老がサクッと、見事に揚げられています。見た目以上にサッパリとしており、うどんとの相性は抜群でした!!
大満足の2軒目、あっという間に完食。
f0007278_1741318.jpg【お店情報】
山下うどん店
住所 坂出市加茂町杉仏147-1
電話 0877-48-1304
営業時間 平日8:00~16:00
   土・日・祝日8:00~15:00
定休日 第1・3・5日曜日
 (7月8月は毎日曜日)
←何位?!
[PR]
by knightbear | 2007-12-09 19:22 | 四国旅行(2007秋)
100円うどん @田村神社 日曜市 四国旅行特集vol.5
f0007278_1834194.jpg
←愛のクリック!
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆
   香川・徳島旅行の様子を特集でお届けしています。
   「ここ行ったことある~」とか「へぇ~今度行ってみよう」とか思いながら
   ご覧頂けると嬉しい(^^)です♪ 
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

f0007278_18362025.jpg見事な晴天に恵まれた早朝の鳴門

ゆっくりとお風呂に入って、さて出発♪
そうです、朝ごはんは、ホテルではなく、
讃岐うどんを求めて一路高松へ(^^)
今回、うどん屋さん選定にあたりましては、
おにてんぐさんに相談しました。
おにてんぐさん、適切なアドバイス、有り難うございました!
f0007278_18364441.jpgまず伺ったのは、高松にある田村神社

この神社では、毎週日曜日に市が開かれており、そこで名物の100円うどんが頂けると教えて頂いたのです。

地元の氏子さん達がボランティアで運営されているようで、雰囲気はとってもアットホーム
f0007278_1837323.jpg入り口で、食券を購入すると、おじさんが笑顔で「ありがとう♪」 
『こちらこそ有り難うございます!』っていう気持ちになりました。

食券をうどんが並べられたカウンターに出して、待つこと暫し、美味しそうなかけうどんの出来上がり♪
f0007278_1837829.jpg【うどん 100円 / ばら寿司 200円】

麺は普通の美味しさなのですが、スッキリとした出汁がとても美味
優しいイリコの風味の出汁は、何杯でも飲めそうなほど美味しかったですよ。

一緒に頂いた田舎風ばら寿司も、愛情タップリって感じの美味しさでした。
f0007278_1838316.jpg【お店情報】
田村神社 日曜市
住所 香川県高松市一宮町286
電話 087-885-1541
営業時間 6:00~麺がなくなるまで
営業日 日曜日だけ

←何位?!
[PR]
by knightbear | 2007-12-08 21:06 | 四国旅行(2007秋)
会席料理 @鳴門 四国旅行特集vol.4
f0007278_2014825.jpg
←愛のクリック!
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆
   香川・徳島旅行の様子を特集でお届けしています。
   「ここ行ったことある~」とか「へぇ~今度行ってみよう」とか思いながら
   ご覧頂けると嬉しい(^^)です♪ 
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

f0007278_2022449.jpg一鶴丸亀本店でランチを食べ終え、高松で葉美しい栗林公園、鳴門名物の渦潮を船から堪能した後、宿泊先にチェックイン(^^)

瀬戸内海を見渡す絶好のロケーションにお城のようにたたずむホテル。
食事はは20:00から、チョット贅沢に会席料理を頂きました。
f0007278_2031414.jpgf0007278_2033338.jpg
f0007278_2035139.jpgf0007278_2041622.jpg
f0007278_2044668.jpgf0007278_205595.jpg
f0007278_2052714.jpgf0007278_2054499.jpg
f0007278_2025124.jpg鳴門鯛はもちろんのこと、阿波牛鳴門細うどんなど、地元の新鮮素材をふんだんに使った豪勢なお料理でした。

お腹はパンパン(^^; 満足、満足♪
でも、どんなにお腹いっぱいでもデザートはぺロッと食べてしまえるんですよね(笑)

←何位?!
[PR]
by knightbear | 2007-12-06 20:53 | 四国旅行(2007秋)
骨付鳥 @一鶴 丸亀本店 香川 四国旅行特集vol.3
f0007278_18293955.jpg
←愛のクリック!
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆
   香川・徳島旅行の様子を特集でお届けしています。
   「ここ行ったことある~」とか「へぇ~今度行ってみよう」とか思いながら
   ご覧頂けると嬉しい(^^)です♪ 
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

f0007278_1827050.jpgおにてんぐさんのブログで拝見して以来、どうしても食べてみたかった一鶴骨付鳥
1952年の創業以来、鳥のもも肉を丸ごと一本焼き上げた骨付鳥だけで勝負してきたお店です。
snowと二人で、
おやどり¥977(左下写真)と
ひなどり¥819(下写真)と
むすび(スープ付)¥315(左写真)を注文♪
f0007278_18273086.jpgf0007278_18275155.jpg
f0007278_18281384.jpg特製スパイスと共にパリッと蒸し焼きにされた骨付鳥。おやどりは、ビックリするほどの歯ごたえで、かみ締めるほどに旨みが口いっぱいに広がりました。
一方、ひなどりは柔らかく、かぶりつくと中から肉汁が溢れ出しました。

ひなおやお、お、美味しいぞ~!!!!
ビールが何杯でも呑めそうな美味しさです♪
f0007278_18285097.jpg【お店情報】
骨付鳥一鶴 丸亀本店
住所 香川県丸亀市浜町317地図
TEL 0877-63-5921
営業時間 平日11:00~L.O.13:45
          16:00~L.O.21:30
  土・日・祝日 11:00~L.O.21:30

←何位?!
[PR]
by knightbear | 2007-12-04 20:20 | 四国旅行(2007秋)
こんぴらさん @琴平 香川 四国旅行特集vol.2
f0007278_7525670.jpg
 ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆
   香川・徳島旅行の様子を特集でお届けしています。
   「ここ行ったことある~」とか「へぇ~今度行ってみよう」とか思いながら
   ご覧頂けると嬉しい(^^)です♪ 
 ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

f0007278_7533375.jpg←愛のクリック!

長田in香の香で美味しい釜あげうどんを食べた後は、車で15分ほどの距離にある
金刀比羅宮へ参拝しました。

gyagya-p兄のお陰で駐車場に困ることもなく、紅葉を楽しみながら、せっせと名物の表参道の石段を上りました。
f0007278_7551733.jpgf0007278_7541136.jpg
f0007278_7544559.jpg「こんぴら船々 追風に帆かけて シュラシュシュシュ まわれば 四国.....」
民謡を口ずさみながら、ふぅ~♪

本宮に到着。
そこからは、讃岐富士と呼ばれる飯野山をはじめ、讃岐平野が穏やかに広がっていました。
f0007278_7554132.jpgしっかりとお祈りした後は、裏参道を通って下山しました。

裏参道には、様々な樹々が美しく色づいており、新鮮な空気の中、紅葉を楽しみました。
こんぴらさんにお参りを終えたら、さあ、お待ちかねの昼食です(^^;アセアセ

←何位?!
[PR]
by knightbear | 2007-12-02 09:58 | 四国旅行(2007秋)
釜あげうどん 長田in香の香 @善通寺 四国旅行特集vol.1
f0007278_6462466.jpg
←愛のクリック!
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆
   香川・徳島旅行の様子を特集でお届けしています。
   「ここ行ったことある~」とか「へぇ~今度行ってみよう」とか思いながら
   ご覧頂けると嬉しい(^^)です♪ 
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

f0007278_6464727.jpg見事な晴天の下、8:00西条を出発!
快適に山陽自動車道を走り、倉敷を通過。

瀬戸大橋を経由して、まず向かったのは
善通寺市にある長田in香の香
釜あげうどんといえば、この店は外せないほど、絶品の美味しさで知られている名店。

9:40にお店に到着。胸が高鳴ります(^^)
f0007278_647826.jpg広々とした店内に入ると、まずは注文。
注文札を受け取って、テーブルに座わります。
大きなとっくり(左写真)から注いだ温かい出汁に、ネギと生姜を入れてつけ出汁の出来上がり♪
愛しの釜あげうどんが出来上がるまで、チビチビこのつけ出汁を飲んで、その美味しさに感動!
f0007278_6473150.jpg【釜あげうどん小 ¥250】

茹で立てアツアツの釜あげうどん
先ほどの極上出汁につけて、口に運ぶと....
美味し~い♪

コシがあるのにもっちりとした食感のうどんに、出汁が絡まり何ともいえないほど、嬉しい美味しさでしたよ。
f0007278_6475249.jpg【お店情報】
長田in香の香
住所 香川県善通寺市金蔵寺町本村1180
    地図
TEL 0877-63-5921
営業時間 9:00~18:00頃まで
定休日 木曜日(祝日・お盆・正月は営業)

←何位?!
[PR]
by knightbear | 2007-12-01 10:20 | 四国旅行(2007秋)

ファン申請

※ メッセージを入力してください