<   2006年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧
知恩院ライトアップ 京都特集vol.5
f0007278_21244973.jpg
←祝1周年♪ ご祝儀クリック! ポチッと♪

今日は、知恩院の夜の紅葉をお届けします。
東山を散策し、夜のとばりがおりた頃、知恩院を訪問しました。
ディナーの前にお腹を空かせなくては(^^;

f0007278_1954081.jpgf0007278_21261823.jpg
ライトアップされた紅葉は、昼間とはまた違った妖艶な美しさがありました。

見事に手入れされた日本庭園.......
静かに水をたたえる池に、ライトアップされた紅葉が鏡のように反射していました。

思わず吸い込まれそうなほど、幻想的な色と雰囲気でした(^^)
三十路を過ぎて、やっと紅葉の美しさを感じることが出来るようになったと思います。

あと10年後、20年後の眼には、紅葉はどのように写るのか楽しみ♪

f0007278_21264213.jpg知恩院は、浄土宗の総本山。

南無阿弥陀仏のお念仏の元祖法然上人のお寺としても有名ですよね。

つくづく「もっと歴史を勉強してくればよかったなぁ~」と感じました。
f0007278_212797.jpg2006年のライトアップは、
12/2(土)までです。

【スポット情報】
知恩院
住所 京都市東山区林下町400地図
電話 075-531-2111
拝観時間 9:00~16:00
拝観料 境内無料・庭園400円
         ←祝1周年クリック!
[PR]
by knightbear | 2006-11-30 21:53 | 京都旅行(2006秋)
茶寮 静閑@静閑院京都本店 京都特集vol.4
f0007278_5494589.jpg
←祝1周年♪ ご祝儀クリック! ポチッと♪

今日は甘味。
先日の京都旅行、東山散策の途中、休憩に立ち寄ったのは、菓匠静閑院の京都本店2階にある茶寮静閑
f0007278_5505380.jpg【くずもち ¥840】
静閑に立ち寄った理由、それはこのくずもち。
トッピング?!は左からきな粉
抹茶黒蜜
出来たてホヤホヤで、温かい葛を、抹茶/黒蜜をくぐらせ、フワフワのきな粉の上に!

あぁ~美味しい♪
f0007278_5512320.jpg【ぜんざい~焼餅~¥840】

ぜんざいは、焼餅と生麩がありますが、焼餅を頂きました。
大きな小豆が印象的なぜんざいは、上品なお味でサラッとしてました。

お値段も高めですが、さすが老舗菓匠のお味なんでしょうね。
f0007278_5514686.jpg広島そごうの地下で静閑院の和菓子が買えます。

【お店情報】
菓匠 静閑院
住所 京都市左京区南禅寺
    草川町41番地12地図
電話 075-762-6200
営業時間 10:00~18:00
 (茶寮 10:30~L.O.17:00)
定休日 なし
          ←祝1周年クリック!
[PR]
by knightbear | 2006-11-30 06:35 | 京都旅行(2006秋)
呑み疲れ?!(^^;
f0007278_2241751.jpg
←祝1周年♪ ご祝儀クリック! ポチッと♪

昨晩は、仲間内での呑みでした(^^)
写真は馬刺し。
ワイワイやっていると、同じ店に知り合いのグループが入ってきました。
馴染みの店で呑むと、こういうことがたまに起こります。
いつのまにか、アメーバのように仲間が増殖して大宴会になっていました.......楽しかった(笑)

今晩は、接待でした......
小生は、接待が嫌いです。
会社のお金で呑んでいると思うと、全くもって落ち着きません(^^;アセアセ

接待するのも嫌いですが、
されるのはもっと嫌いでなので、(誘われても)100%断ります。
........疲れた~(泣)

ということで、京都特集vol.4は、明日お届けしますね。
          ←祝1周年クリック!
[PR]
by knightbear | 2006-11-29 22:19 | わが家
永観堂の紅葉@左京区 京都特集vol.3
f0007278_1956123.jpg
←祝1周年♪ ご祝儀クリック! ポチッと♪

f0007278_19584741.jpg今日は、永観堂(禅林寺)の紅葉をお届けします。

昨日お届けしたくりたで、京料理の極上ランチを頂いた後、東福寺から高台寺八坂神社円山公園知恩院南禅寺周辺を散策しながら北上しました。
f0007278_19563834.jpgそこは、絶句してしまうほど、見事な紅葉に彩られていました。

京都東山の名刹永観堂(禅林寺)は、「もみじの永観堂」として親しまれています。

本尊は「みかえり阿弥陀」、なんと阿弥陀様が首を左にかしげ、振り向いていらっしゃるんです(^^)



広い境内には、紅葉が競うように色づき、楓の黄色が目に眩しい。
これぞ京都の秋って感じでした。
f0007278_20485181.jpg

f0007278_195846.jpg写真は唐門。

天皇の勅使が出入りするための門で、手前には盛砂が作られています。
勅使はこの盛砂を踏んで身を清めてから中に進んだんですって。
そこを今では、小生のような観光客が....(笑)
f0007278_19582883.jpg山の中腹に立つ多宝塔からは、境内の紅葉と京都の町が一望できます。
【スポット情報】
永観堂(禅林寺)
住所 京都市左京区永観堂町48
    地図
拝観時間 9:00~17:00
定休日 なし
拝観料 600円
 (寺宝展1,000円)
          ←祝1周年クリック!
[PR]
by knightbear | 2006-11-27 21:59 | 京都旅行(2006秋)
和食 くりた@四条 京都特集vol. 2
f0007278_17385253.jpg
←祝1周年♪ご祝儀クリック! ポチッと♪

    ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆祝 ブログ開設1周年☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆
kikiさんのブログnatural photo diaryに憧れ、ブログを開設して1年が経ちました。
何をしても長続きがしない小生が1年も!続けられたことに自分自身がビックリしています。
これも偏に、このブログをご覧頂いている皆さんの応援のお陰と感謝しています(涙)
           ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆

さて、1周年の今日は、京都特集vol.2として、とっても美味しい和食をお届けします。

京都1日目のお昼を頂いた和食のくりたです。
*詳しくは、JR東海の京都物語「メニューのない和食屋さん」で紹介されています!

f0007278_17394482.jpg朝6:00に西条を出発!
ホテルにマイカーを預けて、
10:20に自転車を受け取り、
四条周辺をぶらっとした後、
予約の11:30ピッタリに入店。

まずは、ビールで乾杯。

旅に出たらエビスビールっていうのが小心者でしょ(^^;
f0007278_17395811.jpgこのお店には、メニューはなく、
すべて「おまかせ」。
お昼は¥2500~なので、私達は¥3000で予約しておきました。

【先附】
自家製のくみ上げ湯葉
ほのかなゆずの香りを楽しみながら、口に入れると、「これが湯葉?!」って思うほど、
甘くて美味しい。
f0007278_17401568.jpg【八寸】
利休麩柿なます牡蠣のうに田楽穴子の干ぴょう巻季節野菜の素揚げ稲穂揚げ、他。

どれも、これも、薄味なのに、しっかりと味わいがあって感動(^^)

11月23日だったので「新嘗祭に因んで稲穂!?」とか思いながら頂きました。
f0007278_17402916.jpg【蒸し物】
菊花蕪のふろふき
ゆず味噌かけ


これぞプロの技と味!!って感じ料理。あまりの美味しさに絶句...

緑の春菊の葉の上に乗った蕪は丁寧に菊の形に切られ、甘みのあるゆず味噌が、なんとも美味。
f0007278_17404781.jpg【ごはん】
和風ピラフ

大皿に盛り付けられ、コース最後に登場する和風ピラフ。
訪問前から「どんなお味なんだろう?」とメチャンコ楽しみにしていました。
ピラフというより、温かくて、上品で、繊細な海鮮まぜご飯といった印象?!。
f0007278_174125.jpg【スープ】
しめじのスープ

春菊としめじが入ったスープは、とても薄味でサッパリ。
薄味なのに、「こんなに旨みを感じるんだろう?」と考えました。

考えても分からないんですけど.....(^^;アセアセ
f0007278_17412196.jpg【水菓子】
栗茶巾とメロン

香ばしいお茶は「一保堂茶舗」の煎り番茶なんだそうです。
栗茶巾は、渋皮煮のようで、贅沢な甘さでした。

甘味党snow、大絶賛♪
f0007278_1742510.jpgとてもお得に、本格的な和食を頂けました。 是非、また伺いたいお店です。

【お店情報】
くりた
住所 京都市下京区西木屋町
四条下ル地図
電話 075-344-0456
営業時間 11:30~14:00
       17:30~21:00
定休日 水曜日

お店は、とても感じの良いご夫婦で切り盛りされていました。
さすが京都の名店「くりた」、目でも、口でも、お料理を堪能させて頂きました。

ちなみに、今回の京都旅行のテーマは「リーマンでも楽しめる京都の旅?!」ということで、
飲み物・サービス料込みで昼食@¥5,000以下、夕食@¥10,000以下に設定しました。
      ←祝1周年クリック!
[PR]
by knightbear | 2006-11-26 21:24 | 京都旅行(2006秋)
そうだ♪京都に行こう(予告編) 京都特集vol.1
f0007278_1834722.jpg
←愛のクリック! ポチッと♪

       六百年前、桜を全部、切りました。
       春より秋を選んだお寺です。

       ~JR東海 「そうだ 京都、行こう」 1997年 秋 東福寺編より~

f0007278_1820826.jpg行きたくなりますよね~♪
こんなキャッチを聴いたら......京都(笑)

京都まで小旅行に行ってきました。

写真は東福寺の通天橋。
f0007278_1726298.jpg本日から何日間続くか分かりませんが、
京都特集をお届けします。

今回の小旅行で訪れた処を紅葉食べ物を中心に紹介していく予定です。

「王様のブランチ」的に.....(笑)
f0007278_17255310.jpg写真は、我が旅の友♪ チャリンコ!
渋滞だらけで駐車場も満杯の時期、
メチャンコ便利でしたよ。

利用したのはレンタサイクル デリバイク
指定した場所まで運んできてくれて、京都市内なら乗り捨て自由で1台1日¥1500ってお得でしょ♪
f0007278_17265438.jpg今回の小旅行は、勝手に
「リーマンでも楽しめる京都の旅?!」
をテーマしました(^^;

出来るだけ お得に、
出来るだけ たくさ~ん、
出来るだけ 美しい紅葉を
出来るだけ 京都らしい食事を

この企画、
少なくともsnowは大満足だった様です。
楽しかったな~、京都♪

どうぞお楽しみに.......
      
      ↑4位あたりをウロチョロ?!(^^)
[PR]
by knightbear | 2006-11-25 19:54 | 京都旅行(2006秋)
秋の広島脱出!京都(^O^)
f0007278_17193812.jpg

今日は、携帯からの投稿。
snowと一緒に、秋たけなわの京都にやって来ました!
仕事で何度か京大に訪問したり、お客様に同行して来た事はあるものの、観光で滞在するのは修学旅行以来です(^^)

心配していた雨も降る事なく、紅葉に染まる京都を満喫していますよ。
もちろん、食も!?

*宜しければ最後にポチッとお願いします♪
*人気ブログランキング

追伸: 携帯からの投稿の為、コメントに返事が出来ていません。 広島に帰り次第、返答させて頂きます
[PR]
by knightbear | 2006-11-23 17:19
酒豪と呑む(^^;
f0007278_2056472.jpg
←愛のクリック! ポチッと♪

昨日は、一寸したお祝い事があり、呑みでした。
決して、呑みに行く理由を探しているわけではないのですが........(^^;

f0007278_2058032.jpg酒豪と一緒に呑みました.....
ビールで乾杯した後は、亀齢....
芳醇甘口の女酒として知られる西条酒の中で、辛口で知られるお酒。
お店にお願いして一升まるごと
特別注文。「ど~ん♪」と。

それをコップに注ぎ、常温のままグビグビ呑みます。
f0007278_20572543.jpg「あっ?!」という間に一升瓶は空になり、次は賀茂泉を注文。もちろん一升瓶です。

と言っても、2人で呑んでいたわけではありませんので悪しからず♪

写真はアジのたたき
運ばれてきたときは、まだピクピク動いていました。
f0007278_20581026.jpgちゃんと野菜も食べました。

さすがに昨日は、セーブして呑みました......同じペースで呑んでいたら、間違いなく潰されていました。

いつもながら、よく笑いました♪ 
とっても楽しい呑みでした♪
         
↑4位あたりをウロチョロ?!(^^)
[PR]
by knightbear | 2006-11-22 21:21 | おともだち
奥田元宋・小由女美術館@三次
f0007278_18133088.jpg
←愛のクリック! ポチッと♪

芸術の秋?!ですから......今日は奥田元宋・小由女美術館を紹介します。
室内で、静かに!ゆったりと! 極上の紅葉が楽しめます。

f0007278_181351100.jpg広島の県北出身の
日本画家奥田元宋さんと夫人で
人形作家の奥田小由女さんの
名前の美術館は、2006年春、
三次にオープンしました。

大自然に抱かれるように佇む
美術館は、曲線と直線で巧く
構成され、周りの木々をとけあい
とても清々しい雰囲気でした♪
f0007278_1814993.jpgこの写真の奥が、常設展。
圧倒的な色彩で彩られた紅葉の世界が広がっていました。

元宋の赤」として有名な極上の色にすっかり魅せられました(^^;

どうやら季節ごとに常設展も内容が変わっているようで、この時期は極上の紅葉の画が展示されていました。
f0007278_18142660.jpg美術館の外の木々も美しく紅葉していました。

【施設情報】
奥田元宋・小由女美術館
住所 三次市東酒屋町456-2
    地図
電話 0824-65-0010
開館時間 10:00~18:00
*満月の日は22:00まで開館
休館日 毎月第2水曜日
季節が変わる毎に訪れてみたい美術館です。

         ←4位あたりをウロチョロ?!(^^)
[PR]
by knightbear | 2006-11-20 22:33 | 西条発ドライブコース
mugi_mugi cafe & 尾関山の紅葉@三次
f0007278_2085758.jpg
←愛のクリック! ポチッと♪

よく降りましたね......雨。
今日は、朝、お墓参りをして、その後、三次まで行ってきました(^^)
目的は、奥田元宋・小由女美術館mugi_mugi cafe
mugi_mugi cafeは先日、三良坂で訪問したパン屋さん麦麦のカフェです。

奥田元宋・小由女美術館は別途紹介するとして、今日はカフェの様子をお届けしますね。
f0007278_2095573.jpg
古い家を改装した店内の雰囲気は、レトロ感もあって落ち着きます。
女性の心を捕える、とっても可愛い感じのお店♪

ショーケースには、三良坂の麦麦から運ばれてきた、色々なパンやサンドイッチが並んでいました。
f0007278_201026100.jpgスープとパン】 ¥650
snowが注文したその名もスープとパン。 
なんとパンは食べ放題です!!

本日のスープは、野菜がタップリ入ったトマトのスープでした。
さりげなく辛味の効いたスープは、野菜の甘みが感じられる手造りのお味でした♪
f0007278_20104517.jpgパン党のsnowは、もちろんお代わりを頂いていました。

食べたのは、バケット、ライ麦入りパン、ほうれん草とチーズ入りパン、ポテト入りフォカッチャ、コーン入りフォカッチャ、ゴマパンなどだそうです(^^;
パン好きの人には、堪らないメニューですね。
f0007278_2011121.jpg【クロックスペシャル】 ¥700
小生が注文したフランス風ホットサンド。

ハムがサンドされ、カリカリに焼かれた薄切り食パンの上には、香ばしいチーズがのっています。
サクッとナイフで切り分けて、半熟とろ~り卵を絡めて、口に入れると何とも美味しい♪
f0007278_20112082.jpgパンの美味しさを再発見しました。完全にハマリそうです(^^;

【お店情報】
mugi_mugi cafe
住所 広島県三次市三次町1545
電話 0824-63-5528
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日

f0007278_20125124.jpgおまけ....【尾関山公園】
お腹がいっぱいになった後、雨も小降りになっていたので、ふらりと尾関山公園に行きました。
燃えるように色づいた紅葉が待っていてくれました(^^)


  ↑3位あたりです?!(^^)
雨に打たれた紅葉は、一段と色が際立っていましたよ~♪
f0007278_20153126.jpg
f0007278_20143864.jpg
f0007278_2016926.jpg
f0007278_2016329.jpg
f0007278_2017657.jpg
まさに貸切のような状態で.......(^^; 絶品の紅葉を楽しませて頂きました。
←3位あたりです?!(^^)
[PR]
by knightbear | 2006-11-19 21:21 | 西条発ドライブコース

ファン申請

※ メッセージを入力してください