<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
須佐男命いか 梅乃葉 @須佐 山口
f0007278_1493889.jpg
イカと言えば、まず思い浮かぶのは呼子。呼子と言えば河太郎ですが、
山口に須佐男命(みこと)いかというブランドいかがあると知り、
遥々須佐まで行って参りました。

*注1)男命いか=須佐周辺と6月~10月頃まで須佐漁港で水揚げされる剣先イカ。
    最盛期は7月~9月。
*注2)小生の店訪問は9月中旬。

伺ったのは、山口県漁業協同組合が『男命いか取扱認定店』として認めた梅乃葉

f0007278_141176.jpg【活きイカ定食 ¥2100】

メインのイカの活き作り、煮付け、ご飯、お味噌汁、お漬物が付いています。
さすがに産地の認定店だけあって、出てきたいかはまさに新鮮。ついさっきまで活きていたことが分かる透明な身を口に運ぶと絶妙な歯ごたえと共に、剣先イカならではの甘みが感じられました。
f0007278_14101286.jpg【ゲソ天 +¥310】

ゲソやえんぺらは、追加料金を払うと天ぷらにして頂けます。
カラッと揚がったゲソ天は、とても柔らかく、イカ本来の甘みが引き立つような気がしました。これが何ともご飯と合うんです(^^)
あっという間に、完食でした。
f0007278_14102342.jpg活きイカ定食以外にも、新鮮な海の幸を使ったお料理がいろいろとあります。

【お店情報】
梅乃葉
住所 山口県萩市大字須佐5010-1地図
電話 08387-6-2354
営業時間 11:00~15:00
定休日 毎月5日+不定休2日程度
[PR]
by knightbear | 2009-10-18 15:00 | 和食
魚処 鯛亭 @鞆の浦 福山
f0007278_19111882.jpg
f0007278_19113288.jpg美味しいお魚が食べたい♪」と向かったのは鞆の浦。私達夫婦は先週伺ったのですが、裁判の判決が下った今週末は一層多くの人たちが訪問されたことでしょうね。

今回のお目当ては鯛めし。 以前から伺いたいと思っていた鯛亭に訪問しました。
鞆シーサイドホテルの側にあります。

f0007278_19115626.jpg【鯛めしデラックス¥1575】

本場ならではの分厚い鯛のお刺身がついた八寸(左写真)、鯛のあらの吸物に、鯛めしが付いています。
一品一品どれも手作りの美味しさがわかるお味。とても大きな真鯛だったことを想像させる分厚いお刺身は、プリッとした触感から柔らかい甘みが広がり、何とも美味
f0007278_19121196.jpgお目当ての鯛めしは、おひつ(左写真)に入って運ばれてきます。写真は2人前(一人当たりお茶碗1.5杯程度)。

お味は、見た目以上にしっかりとしており、鯛からの出汁がしっかりと感じられます。お上品な味というよりは、むしろ漁師料理が発展したようなお味♪ はっきり言って何杯でも食べれるほど美味しかった~(^^)
f0007278_19122495.jpg鞆の浦散策のランチには、場所も便利なのでお勧め!
【お店情報】
魚処 鯛亭
住所 福山市鞆町鞆550-4地図
電話 084-982-0481
営業時間 11:30~14:30/17:30~21:00
(日曜日 11:30~15:00・17:30~21:00)
定休日 水曜日
[PR]
by knightbear | 2009-10-04 19:53 | 和食

ファン申請

※ メッセージを入力してください